高速Raspberry Piオンラインモニタリング。PiCockpit v2.0が速くなりました!

PiCockpitを使えば、どんなWebブラウザからでもRaspberry Pisをモニターすることができます。Raspisはインターネットに接続されていれば、どんなネットワークにも入ることができます-MQTTの魔法のおかげです。

Raspberry Pisのウェブ・オーバービュー

Raspberry Pisの概要を把握できるPiCockpitウェブインターフェイス
PiCockpitのウェブインターフェイスでは、あなたのPisを監視し、その重要な統計情報やオンラインであるかどうかを確認することができます。

スクリーンショットでご覧いただけるように、以下のような重要な統計情報を見ることができます。

  • CPU負荷
  • RAM使用量
  • SoCの温度
  • ハードディスク使用量
  • パブリック&プライベートIP
  • Raspberry Piのモデル
  • ラズパイのシリアルナンバー

を一目で見ることができます。

gzip圧縮による高速化

ほんの数分前に、ウェブサーバーの設定を変更しました。PiCockpitがウェブブラウザーで実行するために必要なすべてのテキストファイル(JavaScript、HTML、CSS)は、GZIP圧縮を使用して提供されています。

これは2つの理由で良いニュースです。

  1. ネットワークの帯域幅がより効率的に使用されます。これは特にモバイルネットワークでは重要です。
  2. PiCockpitの起動が速くなり、接続も以前より速くなります。

PiCockpitの改良:Raspberry Piをさらに使いやすくするために

私たちPiCockpitの目標は、あなたのRaspberry Pi体験を素晴らしいものにすることです。私たちは、GPIOピンの制御のような技術を簡単に使えるようにし、PiCockpitがリリースされるたびにパフォーマンスと機能を改善していきます。

PiCockpitにはどんな機能が欲しいですか?最も人気のあるリクエストを次のリリースに反映させます。

コメントを残す